GE ECHO Waza-ari(エコー ワザアリ)

TOP > 厳選ピックアップ情報 > LOGIQ P9 Pro

【Image Quality】診断をサポートする高画質イメージング【Empower Function】診断を強化する先進のテクノロジー【Simple Use】高性能をシンプルに引き出せる操作性

LOGIQ P9 Pro - General Ultrasound for Internal Medicine

PDFダウンロード

高性能をもっと簡単に、思いのままに。

Keyless Console

操作頻度の高い機能を最小限の配列でレイアウトし、ボタンを80% 削減*。 お客様ごとに機能登録できるボタンも増設し、検査をスムーズに。
* 当社従来品における当社調べ

My Pageなら1つの画面に集約

計測、コメント、ボディパターンといった普段からよく使う機能を、 自分の使いやすい配置で自在に画面レイアウトできます。

上位機種から引き継いだイメージングテクノロジーでコンパクト機の域を超えた高画質を実現。

より高度な診断や経過観察を強力にサポートする先進のテクノロジー。

生活習慣病や全身の動脈硬化の指標となる頸動脈のIMTを、簡単に把握できます。始点と終点の設定だけで、IMTを評価するための指標を算出します。
Bモードで血流を表示するGE独自の機能です。はみ出しがないためプラークの拡がりを容易に把握でき、血流動態をリアルタイムに画像化します。  
過去の検査とワンタッチで、同一条件で検査が可能なため、経過観察が容易に行えます。視野深度やゲイン、モード等が同一になるため、わずかな変化を捉えやすく比較検討が容易に行えます。
硬さを表現するElastography。GE独自のクオリティーバーとグラフ表示を搭載し、より適切な圧迫情報を得ることが可能です。

*オプション

限られたスペースの中に最大限のパフォーマンスを。日本の医療ニーズに最適化。

スペースに、使う人に負担をかけないコンパクト&シンプルデザイン

上位機種のプローブを搭載、深部まで高ペネトレーションを

スリム&軽量!スペースの限られた診察室への設置や移動も容易

<医療機器承認・承認番号>
製造販売:GEヘルスケア・ジャパン 販売名称
汎用超音波診断装置:LOGIQ P9
医療機器承認番号:226ABBZX00119000号

3Sc-RSプローブ:223ABBZX00127000号
C1-5-Dプローブ:220ABBZX00205000号
L6-12-RSプローブ:226ABBZX00080000号
※LOGIQはゼネラル・エレクトリック社の登録商標です。
※LOGIQ P9 ProはLOGIQP9のニックネームです。

記載内容は、お断りなく変更することがありますのでご了承ください。
Rev.1.0 7G・CA・C1(CL・KE)Printed in Japan Bulletin D73A3 JB50627JA
0120-202-021(コールセンター)お問い合わせ(価格・資料等)メルマガ登録(最新情報配信)

このサイトは、GE製品に関する情報を、医療関係者(医師・技師等)の方に提供することを目的として作成されています。医療関係者以外の一般の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。