2012年2月23日

*本報道資料は2012年2月20日に英国で発表されたプレスリリースの意訳版です。

GEヘルスケア、シンガポールでFast Trakトレーニングを開始

日本国内でも展開中の最新のバイオプロセス開発・製造トレーニング

− 東南アジアで成長中のバイオ医薬品業界への貢献を目指す −

米ゼネラル・エレクトリック(GE)のヘルスケア事業部門であるGEヘルスケア(本社:英チャルフォント セントジャイルズ、プレジデント兼CEO:ジョン・ディニーン)は2月20日、Fast Trakトレーニングをシンガポールのネグーアン・ポリテクニック、生命科学・化学技術スクールの最新施設で開始することを発表しました。GEヘルスケアのFast Trakトレーニング・教育コースは、バイオプロセスに関する最新技術・戦略について実践的な実習を行い、特に、バイオ医薬品の製造業者が製品をより早く市場へ届けることを支援しようと企画されています。

GEヘルスケアのFast Trakトレーニング・教育チームは、バイオプロセス開発・製造に関するトレーニングの実施において、20年を超える実績があります。この方式は、バイオプロセスのダウンストリームワークフロー全体を扱ったトレーニングを行うので、生命科学分野において特色あるものとなっています。GEヘルスケアは現在、中国、ドイツ、インド、日本および米国にFast Trakトレーニングセンターを置いており、各センターは、製造・開発現場に近い状態を再現した環境下にバイオプロセス最新技術を備えています。シンガポールセンターは、オーストラリア、ニュージーランドの確立されている市場に拠点を置く科学者、製造スペシャリストが、容易にトレーニングを利用できるようにする一方で、マレーシア、タイ、韓国を含む東南アジアの急成長市場にもサービスを提供します。

GEヘルスケアライフサイエンスのエンタープライズソリューション部門ゼネラルマネジャー、Olivier Loeillotは、こう述べています。「シンガポールにFast Trakトレーニングの拠点を設立すると、東南アジア、オーストラリア地域のお客様との距離が近くなります。今後は、この地域に存在する急成長中のバイオ医薬品製造業界にとってより利便性が高い拠点で、包括的なトレーニングプログラムを開催することができます」。

シンガポールで開催予定のコースをご覧になりたい科学者、製造専門家のお客様は、こちらで詳しい情報を確認できます。コースに登録するにはこちらをクリックしてください。

Fast Trakトレーニング・教育について
プロセス開発者、製造科学者、科学支援スタッフ、技術者、プラントオペレーター、サポートスタッフを対象としたFast Trakトレーニングは、プロセス開発、カラムパッキング、システム制御、膜ろ過等、バイオ医薬品製造で用いられるさまざまな技術・手法についての専門知識を提供し、参加者がその能力を最大限に発揮して、製品をより早く市場に届けることを支援します。世界的には、毎年1,000人を超えるお客様がFast Trakコースに参加しています。

GEヘルスケアについて
米ゼネラル・エレクトリック(GE)のヘルスケア事業部門であるGEヘルスケアは、次世代の患者ケアをデザインする先端的な医療技術ならびに医療・研究機関向けの各種サービスを提供しています。画像診断やヘルスケアITをはじめ、メディカル・ダイアグノスティクス(体内診断薬)や生体情報モニターから、創薬、バイオ医薬品、ならびに医療機関の経営支援に至るまで、幅広い分野にわたる専門性を生かし、全世界で一人でも多くの人に、より低コストで質の高い医療を提供することを支援しています。また、ヘルスケア分野のリーダーと協力のもと、世界レベルの規制変更を活用し、持続可能なヘルスケアシステムにスムーズに移行することを目指しています。

GEヘルスケアでは現在、「ヘルシーマジネーション(healthymagination)」のビジョンを掲げ、医療コストの削減、医療アクセスの拡大、ならびに医療の質の向上を実現する革新的な製品やサービスの開発を継続しています。英国に本社を置くGEヘルスケアは現在、世界100カ国以上の医療従事者や患者に向けてサービスを提供しています。ホームページアドレスはwww.gehealthcare.com、最新のニュースはhttp://newsroom.gehealthcare.comをご覧ください(英語版)。